« ちょい悪オヤジへの道? | トップページ | ICF2008 幹事団打ち上げ »

平本あきおさんとお絵かき。

今日、平本あきおさんとお会いしました。

国際コーチ連盟(ICF)のカナダ大会に参加した人を中心に、
振り返りの会を主催してくださいました。しかもボランティアで!

平本さん、ありがとうございました。

落ち着いた雰囲気の表参道のオフィスに行くと、平本さんがコーチング
をされた、柔道の石井選手や早稲田ラグビー部、俳優の写真が飾って
ありました。皆さん自分の才能が引き出されて結果を出した人たち。

今回の会で、得た学びは「自分の体の声に耳を澄まそう」ということ。
理由は(頭では・理屈では)わからないけれど、やってみたい!と思う
とか、このままずっと同じの自分でいるとイメージすると、イヤダ!と
思う。というのが体の声の例。

平本さんのファイシリテーションで、コーチングに出会う前に遡って、
11月にカナダへ行き、そしてこれからの未来を、言語を使わずに絵を
描くことで表現していきました。

そして最後は参加者全員で、明日実行することを決めました。
それも「本当にやりたい?無理はない?」と自分自身に問いかけながら

頭で考えることと、体に聞くことの違いは、自分の中ではこんな感じ。

diamond頭で考える=世間の常識(と言われるもの)、他人の目、上司、親の反応
          を気にする、考えること

diamond体に聞く=ワクワク・ドキドキする、体が楽、自然、無理(枠)がない、理由
         は特にないけど・・・、と感じること。

あ~疲れたなぁと思ったら是非、体をリラックスさせて、温かい飲み物でも
飲みながら自分の体に聞いてみる時間を作ってみてください。

僕のこれからを、絵にしてみたらコレでした。

Image009

|

« ちょい悪オヤジへの道? | トップページ | ICF2008 幹事団打ち上げ »

コーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ちょい悪オヤジへの道? | トップページ | ICF2008 幹事団打ち上げ »