« たまにはヨガを。 | トップページ | 2008年仕事納め »

始動 グローバル コーチング コミュニティ JAPAN

今朝はなんと5時起きsun

寒くなって、惰眠を貪る習慣が強化されつつあるこの季節には
奇跡のような朝。

これも、GCC(Global Coaching Community) JapanのSteering
Committee(運営委員会)のSkype会議に参加するためでした。

今朝はインターネット上でアイルランド、アメリカ、日本を繋いで、
「おはよう」から「こんばんわ」まで、の挨拶をして初めての
ミーティングを開始。参加者一人一人の豊かなポテンシャルが
感じられた、とても実り多き、ミーティングでした。

GCCは、ダブリン在住の数名のコーチの、「世界中のコーチング
関係者が対話を通して、コーチングをよりよく発展させていこう」
という想いからスタートして、いまや
世界中で1万5千人のコーチが賛同するまでに広がっている動き。

2008年6月にアイルランド・ダブリンで開催された第一回の会合では、
16カ国、63名のコーチが参加したそうです。そのダブリンでまとめ
られたのが、ダブリン宣言。
日本語版がPDFでコチラからダウンロードできます。

僕はこの宣言文を何度も読んで、とても格調がある、そしてコーチング
というものを、その本質を、偏見なく正しく発展させていこう、広めて
いこうという強い想いを感じました。

その会議に日本人として唯一参加したアメリカ在住の日本人メーカー・
亜希子さん
と先月、カナダの国際コーチ連盟の会議でお会いしました。

そこで、彼女のGCC Japanを創り、日本で、日本語で、枠を超えて
コーチングについて対話する場を創りたいという話を聞き、心動かされる
ものがあって運営委員に手を挙げました。

どのような形になるのか、何をしていくのか、それはこれからだから
誰にもわからないけれど、世界をいうスケールで、コーチングの
可能性や未来について対話するという点に一番魅力を感じました。
そして、とてもワクワクしています。

興味のある方は、こちらのサイトまで。

GCCグローバル(英語)サイト 
GCC-Japanサイト 

Yuu0086037_m

|

« たまにはヨガを。 | トップページ | 2008年仕事納め »

コーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たまにはヨガを。 | トップページ | 2008年仕事納め »