« 家にサックスがやって来た。 | トップページ | 壮大で、まじめで、バカバカしい広告 »

宇宙人の正論 『地球が静止する日』

明日19日にキアヌ・リーブス主演の『地球が静止する日』が公開。
1951年の『地球の静止する日』のリメイク映画。

盛んに宣伝をしていて、その予告編をパッとみてハリウッドお得意の
特撮ドンドンガラガラ破壊しまくりの映画かと思っていたけど、予告編
のワンシーンにハッとした。

地球人: "Why have you come to OUR planet?" (なぜ我々の星へ?)

宇宙人: "YOUR planet?" (君たちの惑星?)

地球人: "Yes, this is OUR planet." (ええ 私たちの地球よ)

宇宙人: "No, It is not." (いや、それは違う)

ガーン。

他にもその宇宙人は、「地球が滅ぶと人類も滅ぶが、人類が滅んでも
地球は滅びない」みたいなことを言ってた。

だから、地球を救うために・・・というわけか。

目の前に宇宙人がいたら、「それ、とっても正論!」と肩を叩いてあげたい。
(人類が滅亡しちゃうのはいやだけど)

意外とこの映画は見た目より奥深いかも。スケールデカイかも。

今晩、恵比寿のお気に入りのお店「ぶた家」で、コーチ会社のⅠ社長と
飲んでいて、二人ともこのシーンが気になっていて大いに盛り上がりました。

恵比寿駅西口から徒歩数分のぶた家。二人で飲んで飲んで食べて食べて、
一人当たり4,500円はとってもうれしい。山形・庄内の豚は、脂がしつこくなく
滋味深くておいしい。

本店と別館がありますが、中国・雲南省の民家の中庭(!)をイメージした
という本店の方が趣があっていい感じ。

|

« 家にサックスがやって来た。 | トップページ | 壮大で、まじめで、バカバカしい広告 »

日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家にサックスがやって来た。 | トップページ | 壮大で、まじめで、バカバカしい広告 »