« サクラサク 就活生とのコーチング(2) | トップページ | コーチングの奥深さを体験中。 »

渋谷でコーチングのビジネス化を熱く語る

学生向けコーチング企画の相談を兼ねて、お世話になっているコーチング
サービスを提供する会社のI社長と渋谷で会食。

最近、コーチとして独立されたBさんもご紹介いただき、コーチングを
ビジネスとして成立させるためには何が必要か?を熱く語り合いました。

理想を掲げてコーチとして起業しても、お金が集まらず苦労するケースが
多いそうです。理想論だけでは、お金が集まらず、結果として継続的な
サービス提供や、コーチングを広めたいという当初の目的が達成できない
のです。

そのような中、I社長はコーチにビジネスモデル立案などを指導する研修を
提供されています。

待ち合わせ場所にご紹介頂いたお店が、明治創業の魚力さん。

まず、お刺身盛り合わせがドン!

Photo

骨まで食べられるサバの味噌煮はなんと圧力鍋を
使っていないとのこと。圧力鍋を使うと、臭いがこもったり
肉質が落ちてしまうから使わないとのこと。

ご飯と味噌汁がお代わり自由!しかし残すと罰金です。
もちろん、お代わりしましたhappy02

魚力さん、ごちそうさまでした!

|

« サクラサク 就活生とのコーチング(2) | トップページ | コーチングの奥深さを体験中。 »

コーチング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/505958/41299288

この記事へのトラックバック一覧です: 渋谷でコーチングのビジネス化を熱く語る:

« サクラサク 就活生とのコーチング(2) | トップページ | コーチングの奥深さを体験中。 »